読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑のふるさと協力隊@やすおか

23期緑のふるさと協力隊として長野県泰阜村で暮らしています。都心育ちが日々感じたことを発信していきます♪

協力隊報告会!

こないだ咲きかけていた庭のフクジュソウが満開です^^

f:id:mocco25:20170219151717j:plain

今朝もうっすら雪が積もってたのに、すごいなぁ。

我が家は日当たりだけはいいので、元気に咲いてくれるようです。

 

そして、田本のお寺へ見に行ったら参道にたくさん!

f:id:mocco25:20170219151028j:plain

f:id:mocco25:20170219151339j:plain

福寿院に福寿草°˖✧

おばあちゃん曰く、日があたっている時は花開いて、日が沈むと花がつぼむそう。けなげだなぁ。

この日はお散歩するのに気持ちいい天気で、ご来光?が見れました。

f:id:mocco25:20170219150924j:plain

そして、こちらも今咲く花のひとつ、ロウバイ

f:id:mocco25:20170219215057j:plain

近くにいくとぷーんと良い香りがして癒されます♡これは門島のお宅にて。

 

さて、昨日はついに!村の協力隊報告会でした。

今年は例年より早い2月の開催で、1月中旬頃から地域おこし協力隊4人と一緒に準備してきました。

結構大変だよと言われていたけれど甘く見ていて、想像の10倍はエラかったーー

招待客のリストアップ、招待状の作成と封緘、出欠確認、懇親会の料理・飲み物の手配、会場の設置、最後の片づけなどなど・・5人だから分担して何とかなったけど、もっと人が少なかったらと思うとムリかも💦

私は初めての報告会で去年の資料見てもイメージが湧かず、2・3回目の先輩がいてくれたおかげで段取りもリードしてくれて助かりました(*_*)

 

 当日は80人近くのお客様が報告会に来てくれました!

f:id:mocco25:20170219221437j:plain

隊員それぞれが1年の成果をパワポで発表し、展示ブースでは制作品の展示やクラフト体験、試食まで盛りだくさん!

【教育・子育て】

小枝を使ったオーナメント作りも大盛況♪

f:id:mocco25:20170219151432j:plain

【手工芸品】

作品の数々・・こんなにバリエーションあったとは!

そして手書きイラストのクオリティーの高さ!やっぱりすごいプロの職人・・f:id:mocco25:20170219151629j:plainf:id:mocco25:20170219151628j:plain

【こんにゃく販売】

こんにゃくの色々な食べ方の紹介を紹介♪

こんにゃくを使ったトンカツ(こんかつ)、ボロネーゼ、刺身、どれも美味しかった♡

f:id:mocco25:20170219215801j:plain

 

そして、緑のふるさと協力隊の私は写真を貼りまくる作戦で(笑)

f:id:mocco25:20170219151624j:plain

今まで学んだ・感じた項目を6つに分けて展示しました。

「心豊かに生きるヒントを教えてくれる人生の先輩」

「家族のように助け合あう地域のつながりと人のぬくもり」

「必要なモノは自分たちで作り、住む場所は自分たちで守る。生きる力を持った人たち」

「季節の移ろいを五感で感じる四季折々の風景」

「村中が花でいっぱい。土地を大切に想い自然を愛でる人たち」

「自然の恵みをいただきます。豊かな食生活」

このブログの一部と、センターに出したふるさと通信、フォトコンテストで賞をもらった写真も掲載しました~

 

パワポ発表は、スライドを作ること自体が云年ぶりでまとめるのに迷ったし、話しているときも途中で過呼吸になりそうなくらい上手く喋れなくて、10分間つらかった・・

でも、前に立って村の人たちを見渡したらいつもの和やかな雰囲気があって、声を出して笑ってくれたり拍手くれたり、100%ではないけれど少しは「たのしかったーだいすきー泰阜に来てよかったーありがとうー」が届いたかな?

 

最後に退任式までやってもらって、こんなに素敵なお花をいただきました😲

f:id:mocco25:20170219151603j:plain

去年退職したときにもらった花束が人生で一番大きいと思ったけれど、それを遥かに超える大きさ・重さの鉢植え!

外に置いておくと凍りそうだから家の中で育てようと思うけど、今日の昼間はぽかぽかしていたので日光浴☀

 

それから泰阜ファン代表の方からも、素敵なプレゼントを頂きました♡

f:id:mocco25:20170219151643j:plain

実用的なもので替え芯まで!しかも好きな色でとっても嬉しい♪大切に使います♡

とっても泰阜愛に溢れていて、一緒に話していると泰阜の良さを改めて気づかせてくれる方。

この日も「泰阜に来れて本当にラッキーだったね!」と声をかけてくれてジーンとなりました。

 

発表でも話したことですが、泰阜は他の市町村に比べて派手さはないけれどそこに住む人が村の一番の宝であり、都市からきた私からみて魅力あふれる村で、こういうファンの方がどんどん増えていってほしいなと思うところです。

このブログもどこまでの人が読んでくれているのか分からないけど、ファンを増やす一助になれたらうれしいなぁ。

 

村の報告会って毎年恒例の当たり前にやるものみたいに話が来たから、途中までやる気が出なかったけれど、やり終えてみるとやっぱり発表できて良かった!

一連のまとめ作業は自分のためにもなったし、村の人への感謝を直接伝えるのは難しいから、大変だったぶんの達成感もありました◎

はーそれにしても直前の追い込みエラかった。

締め切り間際にならないとエンジンがかからない性分は一生続くのか(*_*)いかーん。

 

最後に、発表で流したスライドを一部公開します。

ナントカ権が面倒なので、人の写っている写真は1枚目以外消してあります。

f:id:mocco25:20170219220704j:plain

f:id:mocco25:20170219230926j:plain

f:id:mocco25:20170219220705j:plain

f:id:mocco25:20170219220708j:plain

f:id:mocco25:20170219220712j:plain

f:id:mocco25:20170219220715j:plain

f:id:mocco25:20170219220914j:plain

f:id:mocco25:20170219220916j:plain

f:id:mocco25:20170219220918j:plain

f:id:mocco25:20170219220921j:plain

f:id:mocco25:20170219220923j:plain

 

三耕地老人クラブ

南でフクジュソウが咲いているらしいと聞いていたけれど、洗濯物を干していたら、我が家の庭にも咲き始めているのを発見しました!

名前は知っていたけれど、見るの初めてだ~

f:id:mocco25:20170211151024j:plain

f:id:mocco25:20170211151042j:plain

まだ寒いのに咲くなんて、季節は進んでるんだなぁ。

そして、冬に咲く花があるとは!

こないだもロウバイとか、名前分からないけどおばあちゃん宅で小さなピンク色の花が咲いてるのを見つけたし、やっぱり泰阜は花でいっぱいの村°˖✧🌹

 

さて、この週末は協力隊報告会に向けて準備で真っ只中で、活動を振り返るために写真を見たりブログや活動レポートを読んでいました。

f:id:mocco25:20170211151012j:plain

過去に自分が書いたのを読み返すのってあんまり好きじゃないのだけど、その時感じていたことを思い出したり、ついこないだと思ってたことが半年近く前で時の流れの早さに驚いたり。

本当に4月から色んなことを経験して、ぎゅっと凝縮された1年だったなと、まだ終わってないけど、少し感慨深くなりました。

そして写真はなんと3000枚以上あったー😲

泰阜の自然は美しく、四季が流れていて、四季の合間にも自然の変化は少しずつあって、この中で過ごしてきたんだなーとしみじみ浸っております。

同時に、写っている風景がいつの間にか見慣れた風景になりつつあることに気づいて、たった1年弱住んでるだけでもそうだから、きっと何十年も村に住んでる人達が村の良さに気づけない、価値が分からないのは仕方ないかもと。

だから、報告会ではソトモノ視点からみた素敵なところをできるだけ伝えたいと思ってます。

はーそれにしても、ポイント絞って分かりやすくまとめるのって難しい。卒業したてだったらパワポ作るのも簡単なんだろうけど💦むー

 でも今まとめておけば3月の総括研修で多少は楽できるはず!と信じてがんばる👊

 

さて、日曜日は三耕地地区の老人クラブに参加しました。

訪問先のおじいちゃん宅で回覧を見つけ、三耕地の五平餅を食べてみたいのでお願いして突撃参加させてもらいました。笑

村では地区ごとに老人クラブがあったりなかったりだけど、三耕地はほぼ強制参加なので会員は82人くらいもいるそう!

65歳以上から会員に入って、マレットゴルフ大会をやったり旅行に行ったりしていて、この五平餅会は2年に1度(かつては毎年やってた)のイベント。

お客になるのは80歳以上の皆さんで、それ以下の方はおもてなしする側になります。

会長さん曰く、「80歳になると相手にされなくなるけど、その人たちを皆で大事にしようっていう考えでやっている」とのことでした。

朝から集まって、女衆は料理の支度、男衆は炭火をおこす作業をしていました。

f:id:mocco25:20170212184828j:plain

f:id:mocco25:20170212184941j:plain

五平餅の棒もスギの木から手作り!

うるち米は農協で決められた数値を守って作った学校給食で使用されている高品質のもの!「こだわりのある衆で作る五平餅」だそうです^^

f:id:mocco25:20170212184906j:plain

見事なコンビネーションで90本も五平餅が完成!

お昼近くになってからお客様が集まり、みんなで駐在員さんのお話しを聞いて、五平餅などご馳走を食べて、ビンゴゲームして、しばし談笑タイムの後解散になりました。

f:id:mocco25:20170212184904j:plain

紅白なますに干し柿が入ってるの美味しかったなぁ♡

おもてなし隊もお客さんも男衆も女衆も、皆和気あいあいとした雰囲気で、〇〇ちゃんと下の名前で呼び合っていたり、長年築いてきた仲の良さが伝わってきました^^

「〇〇ちゃんと△△ちゃんは同じお組合(班)だけど、常会は男衆が出るから、なかなか女衆が寄り合う機会がない。昔は婦人部とかあったけどいつの間にか無くなってしまった。こういう場はお茶のみできて楽しい、サロンみたいだね。」と、いつもサロンで一緒のおばあちゃんが話してました。

泰阜は行事やイベントで人が寄り合う場所が多いと思っていたけれど、以前に比べたら少なくなっているそう。

みんなが百姓している時代から勤めに出る時代へライフスタイルが変化したから仕方ないのかもしれないけれど、

山間部でお互い助け合って生きていくことはこの村の基盤として変わらないことで、

この先形は変わっても小さな温かい集いの場って大事だよなーと思いました🌼

 

そうだ、五平餅をお土産にもらって帰って来たから、棒を再利用して自分で五平餅作ってみようかな(-_-)☆

白峰へ!

今日は栃城へ向かう途中で鹿さん3匹、帰り道にはお猿を一匹目撃しました😲

そして激写に成功!!

f:id:mocco25:20170206202424j:plain

f:id:mocco25:20170206202418j:plain

こんなに寒いのに、動物たちは何であんなにすばしっこく動けるんだろう(~_~)

 

夜は金のたまご!を頂いたので、卵かけごはーん♡

f:id:mocco25:20170206202137j:plain

それから、夏か初秋にかまふぁーむでとったカボチャが残っていたので煮物に♡

保存がきく野菜って本当に助かる~

そして、村の人たちが自然界で米や野菜を作るのもすごいけれど、食料の加工や保存の技術もすごい!

夏・冬の野菜を使った漬物、秋の柿を使った干し柿、天然の冷蔵庫もろ・・

山間部の厳しい環境で暮らしてきたからこそ生まれた知恵や工夫は、今聞いても理にかなってるし、食べ物が美味しい!本当に先人たちに脱帽です。

 

さて、この土日は石川県白峰地区にいる協力隊同期のもとへ遊びに行きました~

村のおじさま達に乗せて行ってもらい、泰阜から同じ県内の麻績村→新潟→金沢の約8時間の運転、本当に頭が上がらないm(__)m感謝です。

途中から日本海がお目見え!

水平線見ると興奮するの海なし県民あるあるだと思う♪

f:id:mocco25:20170205211239j:plain

かにかに天国🎶

f:id:mocco25:20170205211848j:plain

 

白峰はとーっても街並みが素敵なところで、

重要伝統的建造物群保存地区に認定されているだけあって、小京都のような雰囲気で歩いているだけでも癒されました♡°˖

f:id:mocco25:20170205220001j:plain

昔ながらの作りの家々や蔵、数々の温泉やキャンプ場にスキー場など見どころ満載で、山間だけれど人の出入りも多くてコンパクトシティの「都会的な田舎」という感じでした。

何より素晴らしいのは、住民が自分たちで地域を良くしていこうという雰囲気とまとまり感があって、

特に地元出身の若者たちが有志で団体を作ってイベントを企画したり、困りごとのお手伝いをしているそう!

その若い子達と夜一緒に飲んだのですが、幼馴染みたいな仲の良さとか、地区内で生業を持ち、その合間にムリなく自分たちが楽しんで活動しているのが伝わってきて、すごい所だなと思いました。

私には、泰阜の人はどちらかというと保守的で平行線を望む気質があるように見えていて、村をもっと元気にしようっていう気概があまりないっていうのと、

若い人が集まるコミュニティーが消防団以外にない?(青年団はあるけど活動がほぼ無さげ。)それか、あるけど私が知らないだけ?

だから、白峰の姿勢を知れてとっても参考になりました。

まぁ村の歴史背景や人の気質はそれぞれで違うから、何でも真似るのは難しいのだろうけど、「村の人自身が~」ていうところに持っていくために一緒に考えたりテコ入れするのがヨソモノの使命なのかな?うーんもわっとしてますな。

それにしても、やっぱり村の外に出ると学ぶことがあって、今回も行ってよかった。

観光業を推し進める村もあれば、都市部に近いベットタウン目指す村もあったり、一口に地方や田舎といっても色々ですな~

同期何人かと電話で話せて、その数分だけでも考えることあったり。あー協力隊終わるのは寂しいけど、総括研修たのしみ(*'ω'*)

 

白峰に行った日はちょうど雪だるま祭りの翌日だったので、たくさんの雪だるま達がいました♬

各家々の人が自分たちで手作りしてる感じが出てて、ゆるかったりツッコミたくなったり、なかなか味があって面白かった^^

f:id:mocco25:20170205210917j:plain

f:id:mocco25:20170205211451j:plain

f:id:mocco25:20170205211844j:plain

f:id:mocco25:20170205211217j:plain

f:id:mocco25:20170205211925j:plain食パンマンがぶ厚すぎる件。笑

f:id:mocco25:20170205211556j:plain

f:id:mocco25:20170205211931j:plain

f:id:mocco25:20170205211818j:plain

除雪車が常駐!

f:id:mocco25:20170205211634j:plain

f:id:mocco25:20170205211742j:plain

f:id:mocco25:20170205220002j:plain

f:id:mocco25:20170205220013j:plain

それにしても、積雪のレベルが違いすぎて、道路脇に赤白のポールが立ってるあたり別世界だなと⛄

それでも昔から暮らしてる人がいたわけで、家の作り見るだけでもいかに先人たちが知恵を出し工夫をこらして暮らしを作ってきたか分かりますな。

f:id:mocco25:20170205220001j:plain

滞在時間が短かったし、次回は雪のない街並みを見に行きたいな✴

人生の先輩たち

***宣伝***

直前になりましたが、今夜18時半~の青空レストランに泰阜村が出ます!

ジビエ料理かな?良ければご覧ください~

 

 

さて、木曜日は村の施設で暮らしているおばあちゃんに会いに行きました。

以前は毎週サロンに来ていたのに、風邪を引いてから来なくなっていたので心配していたけれど、変わらずお元気で一安心。

ちょうどデイサービスから帰って来たところで、杖も車椅子も使わずヘルパーさんの手を借りながら自分の足で歩いていました。お話しもしっかりしてくれるし私の声を聴きとれて、お裁縫が好きで今も針を糸に通せるそう!95歳とは思えない!

初めておばあちゃんに会ったのはたしか4月の挨拶回りの時。

「貧しさは薬だ」という言葉がずっと忘れられず、この日もお話しをしてくれました。

「昔は貧しくて大変だったから、今は何だって耐えられる。」

おばあちゃんは7人兄弟、長女として生まれ、母からいい子になりなさいと言われ育ってきました。

家は貧しく「働いてばっか」だったため満足に学校へ通えず、ハガキが一枚届いても何が書いてあるか読めない。勉強しようにも教科書もない。そこで、木へんやさんずいの付く文字をどれくらい書けるかやり、そのうちに競走する友達もできたそう。

「苦労して覚えた字は忘れん。」

25歳の時に隣に住む1歳年上の旦那さんと結婚し、その18日後に旦那さんは戦地へ送られます。同じように集落の若い男衆は招集されて居なかったし、当時23軒あった(今はたった4軒の限界集落)が、満蒙開拓で渡航し戻ってこなかった家もありました。

おばあちゃんは「うちは旦那が帰ってこれたから幸せ。」と言い、「あの人も苦労したと思うよ。」ベッドから見える白黒の顔写真を見ながら呟きました。

嫁ぎ先のお祖母さんはおばあちゃんのことをよく呼びとめたけど、それでも大事にしていて、旦那さんはそれを黙って見ていたそう。

お祖母さんは92歳、旦那さんは95歳で亡くなり、「今は一緒にいるような気がする。」と言います。

戦争が始まると生活は益々苦しくなり、一番辛かったのは食べ物がないことでした。

集落に田んぼがないため、畑で麦や芋を作り、山の食べられるものは何でも食べました。味付けは塩のみ。それでも当時は美味しいと思ったそうです。

「あの貧乏な暮らしは今の子は分からない。今は作らなくても何でも買える。お金はかかるけどね。苦労しなくていい幸せな生活を送っていると思う。」

「今は世間がいい。昔は貧乏な人は馬鹿にされた。」

たくさん子供がいてどうやって育てたのか、母は立派だと話していました。

私の年齢を教えると、「あんたこれからだよ。」と。
「子や孫が生まれて、その子達を怒っちゃだめ。思い通りにいかない時もあるけど。気を長くして、小さいことでも褒めなさい。できんことだよ。」

お裁縫が好きなおばあちゃん。ベッドの脇には色とりどりのコースターが並んでいました。

「こんなちっぽけな布でも尊いよ。」

「針と糸と布が無いと駄目なの。」

でも、最近息子さんが針が落ちると危ないからと代わりに編み物棒を持ってきてくれたそう。

手元には編み途中のマフラーがありました。

息子がダンボール一杯に毛糸を送ってくれたと少し嬉しそうに話していました。

 

 貧しさを妬むこともなく、育ててくれた親に感謝し、今を幸せと思える。

悔いのない人生ってこういうことかなと思います。

泰阜にきて色んな経験をしてきたけど人から学ぶことが多く、特におじいちゃんおばあちゃんと話してると、こんな老後を送りたい、豊かな心を持った人になりたいと思うことが何度もありました。

最後におばあちゃんがまた来てねと言ってくれて、でもその“また”は必ずあるとは限らないと思ってしまうのは、

村にきて何人もの訃報を聞き、こんなに亡くなる人が多いのかと思ったり、福祉の現場に少しだけど踏み入れて、訪問先の方が亡くなる経験もして、今までほとんど考えたことのなかった老後、介護、家族、死について考えるようになったから。

 

今しか聞けないお年寄りの話を自分だけのものにするのはもったいない。もっと広く、村の若い子たちにも知って欲しいと思っていて、特に戦時中のことを中心にまとめた冊子を作りたいなと目論んでおります。

(ここで宣言して自分にプレッシャーかける!)

あーー時間ない。

 

と言いつつ、今日は同期のところへ遊びに行ってきます(・ω・)

天龍村

ここ数日は寒さが和らいでいてほっとしております。

先日の最強寒波と北信の雪深さを経験したので、寒くてもこんなもんかなーと思うようになったし、温度のマイナス表示を見ても驚かなくなりました(=゚ω゚)

先週月曜日は朝起きたら少しだけ雪が積もっていて、どうやら降りたてだったようで歩くとふわふわ、景色もいい感じに綺麗で、毎回これくらいの量だったらいいのに~なんて思いました。

f:id:mocco25:20170128203938j:plain

f:id:mocco25:20170128204500j:plain

f:id:mocco25:20170128203915j:plain

栃城の山々。

新雪で軽いから風が吹くと木に積もってる雪がふわーっと舞い上がって、なんだか桜の花吹雪を見てるみたいで思わずぼーっと。

f:id:mocco25:20170128204628j:plain

f:id:mocco25:20170128204651j:plain

翌日、お天道様の温かさがありがたい~

f:id:mocco25:20170128204301j:plain

雪が積もると動物がいる確固たる証拠が浮き出る!

f:id:mocco25:20170128204434j:plain

 

さて、木曜日は研修で隣の天龍村へ行ってきました。

内容は教育子育て関係ですが、天龍に行ってみたかったので同行。笑

午前中は村内を案内してもらい、久々に自分の足でよく歩きました👣

田舎の方がよく動くのかなと思ってたけど、実際来てみたら移動はほぼ車だから東京にいた頃の方がよっぽど歩いてたよなー天龍村は坂が多いので良い運動になりました◎

f:id:mocco25:20170128204657j:plain

気になってた秘境駅にも!

f:id:mocco25:20170128204227j:plain

f:id:mocco25:20170128203728j:plain

電車はもちろん一時間に一本もない。

f:id:mocco25:20170128204052j:plain

なのに、丁度タイミングよく飯田線が通過!!

線路の近くを歩いてるときにも遭遇して、この日だけでも二回見れるという奇跡!

f:id:mocco25:20170128204156j:plain

天龍村は長野の最南端に位置し、温暖な気候から緑茶が特産物の一つになっていて、この中井侍地区も名産地。急斜面にへばりつくようにお茶畑が広がってる!

ここで撮影した映像が長野のふるさとCM大賞で最優秀賞に輝いたそう👏

www.abn-tv.co.jp

f:id:mocco25:20170128210438j:plain

機械が入れないため収穫は手摘みだから出荷量も多くなく、なかなか市場に出回らない幻のお茶!

飲ませてもらったら、いつも飲んでる緑茶より甘く飲みやすくて美味しかった♡さすが品評会上位を独占するクオリティ。

天龍川を一望。天気もよくてきもちいい~

f:id:mocco25:20170128213637j:plain

ちなみにベテランおじいちゃんの摘むスピードを協力隊の人が再現してくれて、うそでしょと思ったけれど・・いつか収穫の季節に訪れてみてみたいものです。

 

午後は活動報告を聞き、夜は協力隊がやってるゲストハウス満月屋へ。

f:id:mocco25:20170128210439j:plain

行ったらヤギが脱走したところでした。笑

f:id:mocco25:20170128210414j:plain

f:id:mocco25:20170128205914j:plain

f:id:mocco25:20170128205812j:plain

まったりした雰囲気と美味しいご飯、薪風呂に癒され、他の村の協力隊やOBの話を色々聞けて良いひとときでした。

f:id:mocco25:20170128205822j:plain

ぼけちゃってるけど、夕食に出た鹿肉の炭火焼きみたいなのがすごい美味しかったなー

天龍の協力隊新聞も読ませてもらいました。

f:id:mocco25:20170128210157j:plain

内容盛り沢山ででも見やすく(しかもカラーで全戸に配布!)、活動報告だけでなく村の人に対して“〇〇譲って下さい”とか募集や投げかけが書いてあって、我が村と充実度が全然違う!とても参考になりました。

隣村だけど似ているようで似ていなくて、隣の芝は~的に見える部分もあったり、協力隊のまとまり感や村の盛り上げ方とか勉強になったし、色々と考えたくなりました。

こないだのセミナーの時にも聞いた、「協力隊がやりたいことが必ずしも地域の求めていることに結びつくわけではない。」って、難しいテーマですな。ふむ。

 

あ、ちなみに今回の研修のことが今日の南信州新聞の一面に掲載されてますので見れる方はご覧ください~

どんど焼きラスト!

先週末は久しぶりに土日とも時間があったので、放置してたカリンと干しイモ作りをしました。

f:id:mocco25:20170117215154j:plain

カリンは風邪によく効くと聞いたので、蜂蜜漬けにするべく年末に頂いてきました。

村のあちこちでボトボト落ちていて見た目食べれそうなのにもったいないなぁとよく思っていたけど、処理が大変ということがよく分かった💦

皮は包丁で剥くのは無理だし実を切るのも硬くて、約10個切るのに相当時間がかかった・・今シーズン最強寒波とかで、ずっと台所に立っていたら足裏が冷えてきて、風邪予防に作ったのにそのせいで風邪ひくんじゃないかと思った⛄

f:id:mocco25:20170117215348j:plain

半分に割るとこんな感じ。

種にも栄養があるから、お茶パックに入れて一緒に漬ける。

水ですすぐと少しねばっとしてて気持ちはよくなかったけど、きっといいエキスを出してくれるに違いない。

f:id:mocco25:20170117215834j:plain

2ヵ月くらいで完成予定♪

今回ついに果実酒瓶を購入してしまった~

ベタな赤色と迷ったけど、ピンクを選択♡これでまた田舎暮らしの仲間入りできた気がする^^美味しく漬かるといいなぁ。

 

そんな最強寒波が来た14、15日は小正月でした。

お隣さんが小正月飾りを作ったと教えてくれたので、見に行かせてもらいました~

f:id:mocco25:20170121202210j:plain

枝を削って垂れ下げてるのは稲穂を表す。

f:id:mocco25:20170121202114j:plain

脇には十二月と書いた札を添える。

f:id:mocco25:20170121201855j:plain

他にも餅花と呼ばれる小さな餅やカイコの繭玉を木の枝に刺して飾ったり、お墓参りに行ったり、色々風習があるよう。年末年始にかけての行事の話、本当におもしろい!

おじいちゃんは「今年は作るのがエラくて、去年よりこじんまりしてる。来年は作れないかも。」と話してました。

今月の協力隊新聞にも書いたけど、風習や伝統って素晴らしいものだけど(特に外から来た私たちからみるとすごく輝いて見える)それを続けていくことは大変なことで、少子高齢化が進む地域だとなおのこと。

ヨソモノが何をできるのか、どこまで出来るのか・・そんなことを考えられるようになっただけでも泰阜に来てよかったなと。

 

そして週明け、漆平野に行ったら霜柱を発見!

f:id:mocco25:20170117215939j:plain

 幼き頃に見たことある気がするけど、すごい久しぶり!

踏むとシャキシャキ音がしておもしろいんだな~

そして、泰阜で一番山深い栃城へ向かう途中、ものすごい光景が!

f:id:mocco25:20170117220404j:plain

天然のつらら!!!しかも何箇所もできている!

湧水が寒すぎて凍ってしまった模様( ''ω'' )

以下、感動して撮りまくったつららコレクション↓

f:id:mocco25:20170117220326j:plain

 

f:id:mocco25:20170117220454j:plain

f:id:mocco25:20170117220312j:plain

日が当たると透き通って余計キラキラして綺麗。

泰阜でもよっぽど山奥で標高が高いところじゃないと見れなそうだから、貴重なものを見れて嬉しくなりました^^

いやそれにしても、日陰のスーパー上り坂カーブの運転は本当に怖かった・・

まだまだ雪は残ってるし凍結してても見た目じゃ分からない時もあるから、毎日気が抜けないな。。

f:id:mocco25:20170117220130j:plain

 

f:id:mocco25:20170121201108j:plain

泰阜で一番高いところで暮らしてるおじいちゃん宅。水道も凍結してる!

 

やっぱり長野の雪はすごいと思っていたけれど、 こんなの全然甘いということが分かりました⛄

金曜日、まちむら地域・人づくり現地セミナー(長野地区)に参加するため長野市へ。

着いた時点で道路の脇に雪山が!すごい降ったんだなーくらいしか思ってなかったら、

翌日・大雪!!どうりで寝てるとき雷がすごいと思った⚡

f:id:mocco25:20170121201820j:plainもう 積雪のレベルが違う‼‼

なんで皆平気な顔して車運転してるの!雪かきしてるの!街が機能してるの!

でもおかげで初・善光寺にして、滅多に見れない?姿を見ることができました♡

 

仲見世通りもこの通り。みんな雪かきに勤しむ!

f:id:mocco25:20170121202047j:plain

f:id:mocco25:20170121202133j:plain

f:id:mocco25:20170121202005j:plain

f:id:mocco25:20170121201734j:plain

お数珠頂戴も待ってる人が少なかったから、いつもよりご利益多めかも♬

セミナーの内容も良かったし、初めてゲストハウスに泊まったり少しの時間だけでも色んな人と出会えて楽しかった♬

f:id:mocco25:20170122195935j:plain

f:id:mocco25:20170122200118j:plain

f:id:mocco25:20170122200047j:plain

やっぱり外の空気に触れるのもたまには良いな。

それにしても、本当に長野の南の方でよかった~

泰阜に来た当初、ここらは雪少ないよと言われた意味がようやく分かった(゚ω゚)

 

そして今日は高町のどんど焼きでした。

稲伏戸、万場に続き3回目。でも準備から通して参加するのは初!

朝9時から組み立てスタート。

 

f:id:mocco25:20170122182851j:plain

f:id:mocco25:20170122182647j:plain

下から枝→古い竹→杉の葉っぱ付き枝→青い竹で組んでいく。

頂上にはだるまさんが5つも。

f:id:mocco25:20170122183724j:plain

そして今年は周囲に色んな包装を。

f:id:mocco25:20170122183636j:plain

謎の韓流イケメン笑

こんなどんど焼き他にないと思う!

f:id:mocco25:20170122182730j:plain

習字も

f:id:mocco25:20170122183057j:plain

乾杯して点火~

f:id:mocco25:20170122183835j:plain

f:id:mocco25:20170122183810j:plain

作るのに数時間かかったけど焼けるのはあっという間。

2回の経験をへて、竹が爆ぜるパンって音が心地よく聞こえるようになった^^

f:id:mocco25:20170122183815j:plain

燠(おき)ができてきたら、やっぱりお餅を焼き始める🎶

私はポップコーン持参♡

f:id:mocco25:20170122183851j:plain

f:id:mocco25:20170122183849j:plain

今日もお腹いっぱい♡

これで行事は終わりかなー次のイベントは自分の送別会(´・ω・`)

 

おまけ

同期からふるさと通信と一緒にサシェ?香り袋が届きました♡ヒノキかな。癒される~

いつの間にかアロマ男子になったらしい。同期みんなそれぞれ1年の活動で大変身してるんだろうなぁ。3月に会うのがたのしみ♬

f:id:mocco25:20170121201621j:plain

 ちなみに、一緒に写ってるのは毎日のように頂くみかん達。

春は山菜、梅雨は梅、夏は野菜、秋はキノコ、柿、柚子、今はみかんみかんみかん時々りんご、干し柿、年明けからお餅フィーバー!秋以外は漬物の登場率高め。

常に冷凍庫パンパン。嬉しい悲鳴です♡

どんど焼き

8日は稲伏戸のどんど焼きでした。

2度寝して花火の音で目が覚め、着いた時には3分の一が焼け終わっていて、それでも大きな火で大迫力😲

何日か前から準備を始めて、秋に取り壊した(業者に任せずおじさんたちが自分たちで!)小屋の材木を重機で積み重ねて、高さ15メートルだったとか。

さすが村内一大きいと言われるだけある!

新年のあいさつをして、豚汁とお酒を飲みながら火を見守る。

f:id:mocco25:20170110223305j:plain

どんど焼きとは、お正月飾りやだるま、書き初めを家々から持ち寄り、火にくべて焼き払うことで、お正月に降りてきた神様を煙とともに見送る意味があるそう。

火で焼いたお餅や団子を食べると一年健康でいられるとか、書初めが高く舞い上がると字が上手くなるとか言伝えもあり、

地域によって、とんど焼きとか左義長とか呼び方も違うみたいでおもしろい◎

竹がパンッと爆ぜる(はぜる)音には何回もびっくり!でもそれもまた味があって縁起よさそう~

f:id:mocco25:20170110224937j:plain

火がおさまって来たところで、何処からともなくBBQの準備が始まる。笑

f:id:mocco25:20170110223549j:plain

残り火でお餅だけでなく焼き鳥、野菜、マシュマロなど好きなものを焼く!私も蒲鉾を持参^^

炭で焼くとなんでも美味しい~

f:id:mocco25:20170110223236j:plain

魚だって焼ける

f:id:mocco25:20170110223613j:plain

そしていつの間にか撤収が始まり、残ったいつものおじさんメンバーで飲んでいたら空からひらひら~

「雪だ!」「いや灰でしょ。」と言ってたら、両方だった!

吹雪いてきたのでセンターへ避難し飲んでたら、どんどん積もってく!初めての雪見酒🍶

f:id:mocco25:20170110223439j:plain

うちまでの上り坂。誰も通ってなくて真っ白~足跡つけるのがもったいない。

f:id:mocco25:20170110222921j:plain

f:id:mocco25:20170110223253j:plain

うちからの景色。映画のような銀世界ふたたび!

f:id:mocco25:20170110223427j:plain

そして、翌朝。

県道を通る除雪車の音で目が覚めて、よし雪かきを!と思ったものの、雪だるま作りを思いつき、予定変更🌼

f:id:mocco25:20170111222524j:plain

11月の時は平日だったから、今回は思う存分雪を楽しめた♪成人の日よありがとう

作りながら、そいえば去年は東京で少しだけ雪が降った日にどうしても雪だるま作りたくて、かき集めた雪でアパートの廊下に小さな雪だるまを作ったなぁと思い出しました。

その時はまだどこに派遣されるか知らなかったから、人生1年でぐるりと変わってしまうもんだなと(´ω`)

午後からは、万場のどんど焼きへ。

f:id:mocco25:20170111222700j:plain

 稲伏戸よりは小さいけど、それでも立派に組み上げられていて、頂上にはだるまさんが!

この爆ぜる音がまたいいわよね~とおばちゃんは話してました。

f:id:mocco25:20170111222801j:plain

ちなみに一緒に写っているのは消防団の方!泰阜のはっぴ中々カッコいいのだ°˖✧

f:id:mocco25:20170111222800j:plain

また序盤からお酒を飲み始め、お餅をここでは釣り上げ式で焼いて食べてました。

丸いアルミホイルに包まれてるのは里芋とリンゴ。

他の集落で突撃したにも関わらず仲間に入れてくれて、最後に「また来年もおいなんよ~」と言ってくれて、さらに終わった後2軒のお宅にお邪魔させてもらい・・皆さんの温かさが沁みました💕

f:id:mocco25:20170111222512j:plain