元・緑のふるさと協力隊@やすおか

23期緑のふるさと協力隊として東京から長野県泰阜村にやってきました。日々感じたことを発信していきます。

今週のひとこま

もう6月に入りました。

1か月も1週間も1日もあっという間に過ぎてしまう。

協力隊の任期は一年だけど、研修があったりで村にいられるのは実質11ヵ月ほどなのでほんとにあっという間。

だんだん色々なことに慣れてくるけれど、毎日流れてしまわないように丁寧に過ごそっと。

 

今週のひとこまです。 

あいにくの小雨の日。こんな日は畑仕事ができないのでさすがにパワフルなおばあちゃん(私的にはおばさん)も家の中にいて、私のために天ぷらを揚げて待ってくれてました。

初めて食べる桑の葉とお茶の天ぷら!あと新玉ねぎも甘くて美味しかった~

f:id:mocco25:20170211173321j:plain

村にきて昔の「お蚕様」の話をよく聞きますが、桑の葉を食べる気持ちが分かりました^^

 

今の旬の食材といえば、淡竹(泰阜では“はちこ”とか“しちこと”呼ぶ)。生えるわ生える。

f:id:mocco25:20170211173616j:plain

赤×ピンク

f:id:mocco25:20170211173555j:plain

毎週こんな道を走ってまーす。

f:id:mocco25:20170211173823j:plain

グリーンに癒される。秋の紅葉も楽しみすぎる。

けどこの覆い茂った木があるということは、雪が降ったら凍結するということだよね。冬の運転恐怖。

 

今の時期どこ行ってもこの花が咲いてる。未だ何ていう花か分からず…

f:id:mocco25:20170211173840j:plain

葵!

f:id:mocco25:20170211173819j:plain

私が通ってた中学校、クラス名が花の名前で一年が桐、二年が芙蓉、三年が葵(←ずっと地味系)でした。こんな可愛いらしい容姿だとは。

 

おじいちゃん家でこの春摘んだばかりの新茶を頂く!

f:id:mocco25:20170211173845j:plain

昔は野菜も作っていたけれど、年をとって体がしんどくなったので今はお茶だけをやっているそう。

茶の味が分かるほうではないけど、本当に美味しいと思った‼

お気に入りの演歌のCDも聞かせてくれました。

毎週通ってる分だんだんと距離が縮まっていく気がして嬉しい^^

 

 

新玉ねぎ

f:id:mocco25:20170211174220j:plain

たくさん大きいのを頂いて、ネギ類苦手だったけど甘くてペロリと食べれました。

そして一緒に頂いたパセリも苦手だったけど、おばさんお勧めの天ぷらにしたらこれまた美味しかった。

 

 

そのお宅のお父さんが育てているサツキコレクションを見せて下さいました。

この色合い大好き^^♡

f:id:mocco25:20170211173929j:plain

 

おばあちゃん家の裏にあった洞穴!

f:id:mocco25:20170211173924j:plain

昔はここにサツマイモなどを入れて保管していたそう。

 

そのおばあちゃん家から見える景色。

f:id:mocco25:20170211173925j:plain

「昔からの美しい田園風景が残っているな」と思いきや、かつて畑だった場所が今は荒れてしまって竹林になっているとのこと。

昔は平面が田んぼ、斜面は畑、家の周りは桑の木だらけだったらしい。

今見ている風景は時代を経て変化してきたものだということを知りました。

 

夜7時半。太鼓の練習に向かう途中、体育館の駐車場から。

f:id:mocco25:20170211173918j:plain