元・緑のふるさと協力隊@やすおか

23期緑のふるさと協力隊として東京から長野県泰阜村にやってきました。日々感じたことを発信していきます。

駅伝競走大会

今日は村の駅伝大会でした!

私はランナーに選抜されなかったので(ホッ💨)、カメラマンとしてビデオカメラの撮影を担当しました~

映像はケーブルテレビで流れるらしいのですが、ビデオカメラを使うのは初めてだったのでかなり手ぶれしてると思われ💦ちょっとでも使える映像が撮れてるといいなぁ。

ここに自分のカメラで撮った写真を貼ろうと思ったけど全部消えてしまったので、誰かからもらえたらアップします泣

 

駅伝大会は役場の横にある総合グラウンドを出発して5区間9.5㎞のコースでたすきを繋ぎ、タイムを競います。

今年は地区の部、一般の部、小中学生の部から計20チームがエントリー!

私は勝手に仮装しながら走るのかなとかゆるーい感じを想像してたけれど(←失礼)、

木曜日にお宅訪問をしたときにおばあちゃんが、役場の人が仕事終わったあとに家の前のコースを練習で走ってるよーと教えてくれて、本気度を感じました😲

さすが、“マラソン”ではなくて“駅伝”と言うだけある。

参加者に加えて応援者やスタッフの役員、ボランティア中学生たちもいて大勢の人たちが集合していました!

4月に泰阜に来たばかりの時と比べて知ってる顔が増えて嬉しい(●^^●)

 

夏はロードレース大会もあってこちらはもっとガチな模様!今年は村民運動会もあるし!

村の人たちは体動かすのが好きなんだなーと、穏やかな人が多い印象だったので良いギャップです笑