元・緑のふるさと協力隊@やすおか

23期緑のふるさと協力隊として東京から長野県泰阜村にやってきました。日々感じたことを発信していきます。

4月のできごと①

順番が前後しますが、4月の振り返り🌸

 

4月13日 wed

山梨での事前研修を終え、鈍行8時間の旅でついに泰阜村へ到着!!

降り立った唐笠駅は無人駅!

f:id:mocco25:20170211161044j:plain

あの時初めて目にした風景は今でも忘れられません。

すぐ近くを流れる天竜川とそこに架かる大きな橋、周りを囲む山々の風景に圧巻されました。そして電車が過ぎ去ったあとはとーっても静か。

迎えに来て下さった役場の方にご挨拶したのち、言われるがままに駅の看板の前で写真撮影。例年協力隊は同じ立ち位置で記念撮影をしている模様(笑)

そして脇でスタンバイしてた南信州新聞の記者さんから取材を受けました。

名前、年齢、出身地から始まり協力隊になった経緯、今後の抱負、1年後のことまで色々と聞かれてドギマギ。

私の下手くそなトークも翌日には記者さんの敏腕により立派な記事になってました!

しかも一面にどーんと!恥ずかしい💦

その後お世話になるご近所さんをはじめ何人かにご挨拶したのですが、もうすでに名前と顔が覚えられない現象。

そしてこれから一年住む家に入ったら、いきなり家の守り主的ビックダディー(と思うことにした)とご対面。今夜は緊張して眠れないなーと思ってたけど疲れが勝ってちゃんと就寝したのでした.zZZ

 

4月14日 thu

夜から村役場の歓送迎会へ。

いきなりスーツ着てと言われとても焦りましたが、行ってみたら本当に正式な場という感じでやや緊張しました。

ですがその記憶が吹っ飛ぶ位のお酒の量!

この日初めて泰阜式飲みニケーション文化の洗礼を浴びたのでした・・笑

まず机に用意されている配分が、料理2:酒8

そしてお酒はほぼビールor喜久水(この地域の日本酒らしい)

今回は歓迎される側のお客様っていうこともありますが、もー鬼のように注がれる!

お酒を飲んでここまでフラフラになってのは人生初でした。

お酒弱くなくてよかった・・

 

4月16日 sat

引っ越しの片づけをしていたら、ご近所さんが私の記事が載ってる新聞を届けて下さり、さらに数時間後、隣の地区・稲伏戸のご一家が遊びに来てくださいました。

一軒家で一人暮らしは寂しいけど、日々誰かしら来てくれるので思ったよりも寂しくない♪

ご一家と一緒に村花のカタクリを見に行ったり、近くの山で椎茸とタラの芽を収穫して天ぷらをご馳走になりました。タラの芽は初めて食べたし、椎茸は香り高くて美味しかった!

 

f:id:mocco25:20170211161045j:plain

初対面にもかかわらずとーーっても良くして下さり、協力隊や田舎での人付き合いのこと等色々とアドバイス頂きました。

 

4月17日 sun

前日旦那さんに誘ってもらった稲伏戸のお花見、という名の飲み会に参加させてもらいました。

桜の見えない場所で鉄板BBQしながらお酒を飲む飲む。

ここでもやはり泰阜式:一口飲んだら一杯注がれ、注がれないように注ぎに行くと注ぎ返される∞ループ笑

でも後から教えてもらった話によると、おじさん達は仕事をした対価として飲んでいて、お互い飲みながら村や地区の問題について話し合っている。

「都会の赤提燈とは違うんだよ~」と言われて納得。

酔っ払いのおじさん達の口から本音がポロリ出てくるので、なるべく飲みの場には参加しようと思いました。

 

飲んでいる最中、区長さんの飼っていたヤギが出産するという奇跡が!

生まれたての赤ちゃんとご対面しました。

 

f:id:mocco25:20170211160854j:plain

歴代の協力隊でこんな体験するのは初めてだそう^^

生まれたばかりでも自分の足で立とうとする子ヤギたち。

区長さんは孫が生まれたように嬉しそうで、自分もその場に立ち会えて何だか感慨深かったです。

 

飲み会の合間でお庭の枝垂れ桜も見学させてもらいました。

ぽかぽかの陽気の中、ちょうど風が吹いて桜吹雪にうっとり。

f:id:mocco25:20170211160940j:plain

f:id:mocco25:20170211160936j:plain

ちなみにBBQはすぐそこで採れた椎茸を。

筍の煮つけも差し入れて下さいました!食べすぎて満腹😋

f:id:mocco25:20170211161015j:plain

f:id:mocco25:20170211161019j:plain